19日は地元で練習会

19日は地元で練習会を開催しました。

なかなか、来月に隣町である大会のためにプレゼンシートを作ります。今回、ロボコチームは英語で作ってみました!
(以下、たぶん合ってます;)

コンパスセンサー: Compass Sensor
ボールセンサー: Ball Sensor
ラインセンサー: Line Sensor
超音波センサー: Ultrasonic Sensor


今年の夏から入って来たメンバーは、
コンパスセンサーをつけていました。

最近、ハンダゴテセットでも、
いろいろあるみたいで、見慣れないものを持っていて、
「ほ〜う」とジロジロ。

ji

ちょっと
邪魔だったかも(><)

 


 

ロボコは新しいプログラムを作成中ですが・・
何度かやり直しているうちに終了。

ううう・・

WHILE

【WHILE】読み:ワイル
間に書いたプログラムを繰り返す

ワイルって、何だか悪い人みたいですね。

繰り返しの呪文みたいなかんじに思っています。


WHILE(ワイル)
END WHILE(エンドワイル)

 


このワイルは「繰り返す」という意味があります。
こんなかんじかな?
while
の箇所にプログラムを入れて繰り返し行います。

注意:一回ハマるとこの「繰り返しの動作」から
抜け出せなくなります。
(延々に起きて寝てばかりしてしまうのです(><))

出るときはブレイクを入れて脱出します。


よくあること

1)WHILEの中に書いていないものが実行されない。

初めて知ったこと|講習会vol.2

講習会2回目行って参りました!

boy

初級のところで、小学3年生からの子どもたちが一生懸命課題に取り組んでる姿を見守っていました。

出来たら一緒に喜んであげることしか出来なかったけど、課題をクリアしたときの笑顔がかわい〜

 

 

中級コースはC言語がある程度分からないとむつかしそう。「Cの絵本」と「アルゴリズムの絵本」を購入して二人で読んでみることにしました!(中古で数百円です)

分からないと思うけど・・(*’-‘*)
(すでに一冊持っているけど、分からなかった・・)


 

【初めて知ったこと】

ところで、whileの上にプログラムをつけて入れたら、ロボットをスタートする前にリセットを押した方がいいことを初めて知りました!

「リセットボタン→スタートボタン」

なぜなら、そのプログラムが残っているから?とか?
話しているのを聞いて、良いことを聞いたと、ここにメモしておきます。(初心者の方にはいい話しかも?)

それから、10月は隣町で小さな大会があります。
初めて主催するかんじだから、緊張する〜・・
いいものにしたいな

 

関西オープン2015

8月30日は、大阪電気通信大学で関西オープンがあり、行って来ました!

はじめに、世界大会の報告があり、
その後にセミナーがありました。

後ろの方に座っていたら、全然聞こえなかったのですが、
ロボコはきちんと聞こえてたようでした。

大会は通常のものとは違って、2倍のビッグフィールドになります。(なので、ルールは4対4での戦いになりました)

big1 big2 big3

list

 

上の4チームと下の4チームは別のリーグ戦になります。

ロボコは今回、プライマリで世界大会行き候補と勝手に思っている、九州ブロックから出場の「Crest」チームと一緒のチームになったので、全試合に勝つ事が出来ました!!
(ロボコのロボットは相変わらず・・ダメダメでしたけど;)

右から、「Crest」の、こうたろうくん、ゆうまくん、ロボコ。

big4

ロボコ、 ぜんぜん活躍してないのに、一番嬉しそう・・(><)

同じ日に香川でもオープン大会があったのですが、
行きたかったね!と話してます。

夏はこの近辺では北九州・香川・関西とあります。
地方の大会に行くだけで、とっても自信をつけて帰ってくるので、来年も行ってみたいですね!