カテゴリー別アーカイブ: 未分類

ロボット関係の競技

発熱のため、出場予定だった、5月のせとうちオープン(ロボカップ)が不出場で終わり、こちらでは体験会が県内各地で開かれています。

今までこうして続けていくために働きかけているのは、元保護者やOBによるもので、意外と知られていないので、書き留めておきます。本当に感謝です。

私もロボコもスタッフとして参加しています。
キラキラしている子どもたちを見ると嬉しくなります。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * 

ところで、中高生のロボットの大会って意外といろんなものがあるんですよね。最近、新しいもので、WRS(ワールドロボットサミット)というものがあります。

================
WRS(ワールドロボットサミット)
http://worldrobotsummit.org/
ホームページもかっこいい!
================

その他にも、中学生からロボコンがあります。

================
http://ajgika.ne.jp/~robo/
中学生ロボコンと高校生ロボコンは情報があまり出ていませんが、結構大きな大会です。

私はロボコが中学生ロボコンに出場していたので、全国大会(東京)を見に行ってみました!熱気がすごくて、とても楽しかったです。特にインタビューがあるのは、ロボコンらしいですね。
================

================
ワールドロボットコンテストも!
https://www.wroj.org/2018/
こちらは見たことはないのですが、世界大会もあって、
規模は大きそうですね。楽しそう!
================

================
スペースロボットコンテスト
http://global-science.or.jp/src/
1度大阪で行ったことがあります。英語のスピーチが面白かった!スペースだけあって、行った年には宇宙服を着ることもできました。過去の記事にも掲載してます。
================

小学生は、学校によって、どの大会に出場をしているかを調べて、受験するもの良さそうです。

まだ小さなロボットコンテストを合わせると、たくさんありそうですが、それだけロボット競技人口が増えてきているということですね。

数年後、この子どもたちは、どんな未来を作っていくのか、とても楽しみです!
今、スタッフで来てくれる子どもたちは、大人顔負けの情報持っていたり、説明も上手だし、ちょっとかっこいいです。

ロボット競技が育てる力は、勝ち負けだけではなく、
説明力だったり、行動力だったり、考える力、今、私たちが知らない力も作られるかも?むしろ、その未知の力がステキな世の中を作っていく気がしています。

大会準備中・・

夏から、慌ただしく過ごしていました(><)
11月から引っ越し先での生活してます。
来年、中学生になります。

12月は全国各地でノード大会が行われるのでしょうか。
センサーが手に入らないとか、いろいろ聞きます。

ロボ子はC-STYLEをテキストにして、見はじめました。
センサーの値が違う数字に変換されているそうで、
どういう数字なのかとブツブツ言っています。

(一度テキストで見ると、C-STYLEで開けなくなるので注意!)

それから、新しいバージョンのC-STYLEで超音波センサーを設定すると、%でダウンロードするので、それが気に入らないようでした。

roraro

もっとセンサーをつけたいけど、今の10個では足りないので、もう1つ基盤をつけるとか、そうすると、C-STYLEでは設定に限界があるとか?
それで、テキストに入れるというのだけど。

はたして・・

先週末はスペースロボットコンテスト

先週末はスペースロボットコンテストがありました。

たくさんのブースの中から、ロボ子はブラインド・コミュニケーションと科学実験を行っていました。
(他にもクイズやロボット体験、宇宙飛行士のスーツを着ることが出来たりしました)

1日目はブラインド・コミュニケーション♪
ブラインド・コミュニケーションとは、宇宙飛行士もする訓練らしく、壊れた機械があるときなどに、修理をどのようにするかを的確に伝えます。

ロボ子は2年生の男の子とチームを組みました。
内容は、例えば、マス目のある用紙に四角を書いてあるものを持ち、背中合わせに座り、言葉だけで説明し、説明された方はそれをマス目に書いていきます。

illust意外とこれが出来なかったみたいで、もう一回やりたいと言っていました。
もっと説明が出来るようになりたいと思ったようです。

 


2日目の科学実験は、京大生の方が説明をされていました。

磁力によって放射線が曲がったりすることをドライアイスを使って分かりやすくしたものを見せてもらいました。


その中で、JAXAのフライトディレクターさんが講演会もされていました。どのように働いているかを説明されていて、見学もできるようですね。

いつか行ってみたい〜
http://fanfun.jaxa.jp/visit/

今週末は講習会・・それまで出来るかな〜(><)