先週末はスペースロボットコンテスト

先週末はスペースロボットコンテストがありました。

たくさんのブースの中から、ロボ子はブラインド・コミュニケーションと科学実験を行っていました。
(他にもクイズやロボット体験、宇宙飛行士のスーツを着ることが出来たりしました)

1日目はブラインド・コミュニケーション♪
ブラインド・コミュニケーションとは、宇宙飛行士もする訓練らしく、壊れた機械があるときなどに、修理をどのようにするかを的確に伝えます。

ロボ子は2年生の男の子とチームを組みました。
内容は、例えば、マス目のある用紙に四角を書いてあるものを持ち、背中合わせに座り、言葉だけで説明し、説明された方はそれをマス目に書いていきます。

illust意外とこれが出来なかったみたいで、もう一回やりたいと言っていました。
もっと説明が出来るようになりたいと思ったようです。

 


2日目の科学実験は、京大生の方が説明をされていました。

磁力によって放射線が曲がったりすることをドライアイスを使って分かりやすくしたものを見せてもらいました。


その中で、JAXAのフライトディレクターさんが講演会もされていました。どのように働いているかを説明されていて、見学もできるようですね。

いつか行ってみたい〜
http://fanfun.jaxa.jp/visit/

今週末は講習会・・それまで出来るかな〜(><)

先週末は大会でした☆

先週末は大会がありました。
人数3人という少なさだったので、
1対1を2回繰り返しました。

結果は大敗の3位!

ちなみにラボコちゃんが1位でした!
さすがですね!

大会中、3回くらいまともに動いたのを見たのですが、
まだまだ勉強不足のようです。

roboロボコの入れるところが悪かったのでしょう・・コンパスセンサーの設定を入れると、うまくいっていないようでした。

 

ノード大会までもう少し!
もう1年くらい勝ったことがないので、
1回くらいは勝ちたいね・・

イラスト5_03来週末はSRCに行ってみます☆
楽しみ

もうすぐ大会!

今週末に隣町で大会があります。

先週末、地元で練習会を行いました。
相変わらず、うまくいきませんでしたが、
いろいろと教えていただき、動くようになりました!

この場を借りて、
改めてありがとうございます!

mama-ururu

 

普通にボールを追っているのを
見ただけで感動・・感動・・感動・・
(3回言ってみた)

でも、今までのお散歩プログラムは
記念に取っておこうかな。

講習会3回目

 

講習会4回のうち、3回目が行われました。

3回目にはSRC(スペースロボットコンテスト)の体験会があり、「子どもの理科離れをなくす会」の代表で、ロボカップジュニアの北原先生がお越し下さいました。

SRCは、レスキューに似ていると思ったのは、
私だけでしょうか。
宇宙服が着れるスペースミュージアムも同時開催!
JAXAの方たちも来られるようで、行きたいけど、スケジュールがきびし〜(><)


パンフレットは、タコがいっぱいいるように見える写真・・

あくまで火星人だそうで、しかも、使われたぬいぐるみが手作りという、エピソードを聞いて子供たちは「え〜!!」と驚いてる横で、私も驚きました(^^)

FullSizeRender

 

SRCについて:
http://e-kagaku.com/src12/

19日は地元で練習会

19日は地元で練習会を開催しました。

なかなか、来月に隣町である大会のためにプレゼンシートを作ります。今回、ロボコチームは英語で作ってみました!
(以下、たぶん合ってます;)

コンパスセンサー: Compass Sensor
ボールセンサー: Ball Sensor
ラインセンサー: Line Sensor
超音波センサー: Ultrasonic Sensor


今年の夏から入って来たメンバーは、
コンパスセンサーをつけていました。

最近、ハンダゴテセットでも、
いろいろあるみたいで、見慣れないものを持っていて、
「ほ〜う」とジロジロ。

ji

ちょっと
邪魔だったかも(><)

 


 

ロボコは新しいプログラムを作成中ですが・・
何度かやり直しているうちに終了。

ううう・・

WHILE

【WHILE】読み:ワイル
間に書いたプログラムを繰り返す

ワイルって、何だか悪い人みたいですね。

繰り返しの呪文みたいなかんじに思っています。


WHILE(ワイル)
END WHILE(エンドワイル)

 


このワイルは「繰り返す」という意味があります。
こんなかんじかな?
while
の箇所にプログラムを入れて繰り返し行います。

注意:一回ハマるとこの「繰り返しの動作」から
抜け出せなくなります。
(延々に起きて寝てばかりしてしまうのです(><))

出るときはブレイクを入れて脱出します。


よくあること

1)WHILEの中に書いていないものが実行されない。

初めて知ったこと|講習会vol.2

講習会2回目行って参りました!

boy

初級のところで、小学3年生からの子どもたちが一生懸命課題に取り組んでる姿を見守っていました。

出来たら一緒に喜んであげることしか出来なかったけど、課題をクリアしたときの笑顔がかわい〜

 

 

中級コースはC言語がある程度分からないとむつかしそう。「Cの絵本」と「アルゴリズムの絵本」を購入して二人で読んでみることにしました!(中古で数百円です)

分からないと思うけど・・(*’-‘*)
(すでに一冊持っているけど、分からなかった・・)


 

【初めて知ったこと】

ところで、whileの上にプログラムをつけて入れたら、ロボットをスタートする前にリセットを押した方がいいことを初めて知りました!

「リセットボタン→スタートボタン」

なぜなら、そのプログラムが残っているから?とか?
話しているのを聞いて、良いことを聞いたと、ここにメモしておきます。(初心者の方にはいい話しかも?)

それから、10月は隣町で小さな大会があります。
初めて主催するかんじだから、緊張する〜・・
いいものにしたいな

 

関西オープン2015

8月30日は、大阪電気通信大学で関西オープンがあり、行って来ました!

はじめに、世界大会の報告があり、
その後にセミナーがありました。

後ろの方に座っていたら、全然聞こえなかったのですが、
ロボコはきちんと聞こえてたようでした。

大会は通常のものとは違って、2倍のビッグフィールドになります。(なので、ルールは4対4での戦いになりました)

big1 big2 big3

list

 

上の4チームと下の4チームは別のリーグ戦になります。

ロボコは今回、プライマリで世界大会行き候補と勝手に思っている、九州ブロックから出場の「Crest」チームと一緒のチームになったので、全試合に勝つ事が出来ました!!
(ロボコのロボットは相変わらず・・ダメダメでしたけど;)

右から、「Crest」の、こうたろうくん、ゆうまくん、ロボコ。

big4

ロボコ、 ぜんぜん活躍してないのに、一番嬉しそう・・(><)

同じ日に香川でもオープン大会があったのですが、
行きたかったね!と話してます。

夏はこの近辺では北九州・香川・関西とあります。
地方の大会に行くだけで、とっても自信をつけて帰ってくるので、来年も行ってみたいですね!

隣町練習会8月

22日隣町で練習会があり、行って来ました!
いつも少人数でしたが、当日は8人という賑わい☆

けっこうテーブルもぎっしりでした。

ロボコは関西オープンに向けて、高度なことをやり出したのですが、急に変わりすぎて、まだうまく動いてません・・

大丈夫なのかな(><)

主にロボカップジュニアの情報です。